ジェネラル・ルージュの凱旋(海堂尊)を読んだ

上巻P26
田口公平
「手続きを飛ばして正義を貫こうとして、刃は肝心の所には届かない。いつか必ずしっぺ返しに遭って叩き潰される」

上巻P100
高階権太
「彼は既存のルールを軽視する傾向がある。そうしたメンタリティの人間が修羅場に直面し、しかも自分の思うように動けない場合、往々にして境界線を踏み越える。」

上巻P107
速水晃一
「暗さも徹底すると、かえって明るく感じるんだ」



posted by 10rukaneko at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ
Amazon ベストセラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113541303

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。