男女の義務権利

男は女を幸せにする義務があって、女は男に幸せにされる権利がある。

珍しく、ずいぶん古い考え方だけど、この主張は1点の根拠によって正当化されると思ってる。


男は子供が産めない。


だからこそ、男は自らの価値を高めるべく、その時代で必要とされる・価値の高いスキルを獲得するための努力を怠るべきではないし、女はより自分を幸せにする男を獲得するための努力を怠るべきではない。
posted by 10rukaneko at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Amazon ベストセラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。